環境を変えてリアリティあるTELセックスを

いつも自宅でTELセックスをしているとだんだんマンネリ化を起こしてしまうことがあります。ホントは電話でエッチなことを話すのが楽しくて仕方がないのになんだか気分が乗らないなんてことになりかねません。

 

そんな時は自宅を飛び出してどこか別のスポットで電話をすることで簡単に解消できますのでマンネリ化しそうだと感じた時に行いたい行動をまとめました。

 

車の中で

 

環境を変えてリアリティあるTELセックスを

 

これはよくトラックの長距離運転手さんがPAの駐車場で行っているTELセックスのやり方です。長距離運転の疲れやストレスを発散するのにTELセックスはかなりリラックスできるようです。この方法はマンネリ防止にも効果があったので参考にさせていただきました。

 

ひと気のない駐車場や広い駐車場の他の駐車している車から離れた場所で電話すれば周りに聞かれることなく電話に集中することができます。個室感をだしすぎて車中ということを忘れて大きな声を上げないように気を付けて行いましょう。

 

あると便利なのは日よけに使うサンシェードです。フロントガラスに一枚。両サイドガラスに二枚つけておけばまず見られることはありません。もし車にバックガラスにスモークがついていない場合はバックにもつけておいた方が安心です。

 

ビジネスホテルやラブホテルで

車の中だとどうしても集中できないという方はホテルに滞在してTELセックスを行うのが良いでしょう。ホテルなら完全に個室なので素っ裸でも股をおっぴろげても誰にも見られる心配なし。もちろん声も出して喘げます。格安ビジネスホテルだと壁が薄いことがあるので結構気を使ってしまうかもしれません。どうしても気になる方はラブホテルを選んで利用するのが一番です。

 

環境を変えてリアリティあるTELセックスを

 

ラブホテルの利点としてはいろいろなグッズが常備されていること。自宅には置いてないローションや電動バイブを電話中に使うことができますし、コンドームを装着してリアリティあふれる疑似セックスをすることもできます。そして防音対策が施されているのでどれだけ声を出しても大丈夫です。そしてラブホテルは休憩タイムで入れるので値段を安く済ませることができるので経済的にもかなり重宝します。

 

漫画喫茶は・・・?

 

環境を変えてリアリティあるTELセックスを

 

完全個室でドア付きの部屋ならば問題なくTELセックスをすることは可能です。椅子やマットのちょっと覗いたら見えてしまうような半個室の空間は部屋をすると店員さんがやってきて注意されることがあるのでやめておくのがベターです。

 

アダルト動画見放題をやっている漫画喫茶が多いので基本的に抜き行為に対してはお咎めなしなのですが、やはり音量に対して注意されることがあります。実際に筆者が漫画喫茶で本を読んでいる時、盛り上がってしまったんでしょうか大きな声でエッチな会話をしている男性が店員さんに注意されてひたすら謝っている光景を目にしたことがあります(笑)明日は我が身ということで漫画喫茶では完全個室の部屋を借りて行うようにしましょう。

 

漫画喫茶でのTELセックスは誰かが来るかもしれないというドキドキ感を味わいながら電話できるという利点があります。ドキドキしている時や焦っている時は、身体が生命の危機を感じて子孫を残さねば!となるのか性的な欲求が高まりめちゃくちゃ気持ちよくなります。この気持ちよさを簡単に味わえるので漫画喫茶もあなどれません。

 

まとめ

 

場所を変えることでTELセックスに良い変化をもたらしてくれます。外出していつものは違う空間でTELセックスをすればマンネリ化を防止できるのと、いつもよりも気持ちいいと感じれるようになりますのでちょっと気持ちよさが薄れたな?と感じた時は一度お試しください。