抜きどころと抑えどころを覚えよう

テレホンSEXは声と声のやり取りで行うエッチな方法なので妄想力が大切。脳内で絵が浮かぶことで興奮していきます。その妄想部分をよりハッキリと明確にする作業をすれば今まで以上に電話越しの会話のエッチ度が増すこと間違いなしです。

 

バイブ音で演出効果UP

言葉だけで女の子を攻めたい時、突然のネタ切れなどによる無言時間を防ぐための切り札に使えるのがバイブ音です。本物のバイブを用意するのもいいですが、100均で入手できる電動〇〇なアイテムで経済的にゲットして活用できるものをご紹介いたします。

 

・電動消しゴム 
再現度3 ★★★☆☆

 

音が本物よりも荒いのでバイブだよと言われないと気づいてもらえないことがある。

 

 

・電動毛玉とり
再現度5 ★★★★★

 

バイブ音にかなり近い。音も大きめなので受話器から話していてもバイブ音だと認識してもらえる。

 

 

・電動歯ブラシ
再現度3 ★★★☆☆

 

音は完璧だが音量が小さすぎる為、受話器にかなり近づけないといけないのがネック。音は完璧なだけに非常におしいアイテム。

 

 

調査の結果、電動毛玉とりが一番代替品として優秀なのが判明しました。音を鳴らすだけなので本当の用途としても使えるので家族に見つかっても何も怪しまれることはありません。本物を買うよりも実用的か!?

 

 

喘ぎや吐息を織り交ぜてリアルなセックスに近づける

喘ぎ声や吐息は気持ちが入りやすいリアルなセックスでは意識していなくても自然とできているものですが、電話越しのセックスの場合、自分の世界に入りやすくなりオナニーしているような感覚になり気が付いたら一人でヨガっていた。なんてことになることがあります。

 

電話Hでの擬声語の出し方

 

会話だけでなく、会話と会話の間に擬声語を挟むことを意識するとナチュラルに喘ぎや吐息を取り入れることができます。

 

会話・会話・擬声・会話

 

 

擬声・会話・会話・擬声

 

と会話が一区切りした後に喘いでみたり、ハァハァと吐息を漏らした後に一言「気持ちいい」と声を発するようにすることで会話と擬声語を自然な形で融合することができます。

 

まとめポイント

 

擬音語は100均アイテムで賄うことで安く手に入れることができ、100均アイテム本来の利用もできるので家族に怪しまれることがない。

 

擬声語は会話の前後に喘ぎや吐息を混ぜながらコミュニケーションをとること。

 

擬音、擬声、共にテレホンSEXをワンランクあげてくれるテクニックですので今のテレセに物足りなさを感じている方はぜひお試しください。